iPhoneの歴史を知ろう!

3GSの革新性

iPhone 3GSはiPhoneの2代目にあたる機種です。こちらの特徴といえば何と言ってもApp Storeの解禁でしょう。今まで同じようなホーム画面だったiPhoneですが、これによって多くの人が自分好みにiPhoneをカスタマイズすることが可能となりました。また、回線機能が3Gとなったため今までよりも回線速度が改善されたということも魅力的です。

しかし、今のiPhoneにより機能的に近付いたのがiPhone 3GSです。こちらは写真しか撮ることが出来なかったiPhoneにおいて初めて動画撮影が可能になったという特徴を持っています。このことから「デジタルカメラ」としてスマートフォンを活用するというユーザーが増え、現在の動画コンテンツの爆発的普及に繋がったという指摘もあるのです。

それ以外にも電子コンパスの搭載や音声コントロール機能なども実装されています。現在の iPhoneに当たり前に搭載されているような機能ですが、当時としては画期的なデバイスの完成だという見方もあったため、多くの人に受け入れられました。日本での普及も、この機種を機にさらに広がっていったのです。当時ガラケー全盛の日本携帯市場も一気に様変わりしていきます。